+東京都現代美術館:「SPACE FOR YOUR FUTURE」展のオープニングへ。石上さんが猛獣使いとして登場?


+とにかくゆったりと浮いている、漂っている


+それは、階高4階くらいはあろう、巨大な銀の箱。重さは約1トン!こんなものがヘリウムガスによって浮いているという作品。これは凄い。吹き抜けの熱環境によってキューブは動き続ける。箱はキューブといって直方体でも立方体でもなく、この吹き抜けの大きさや、キューブの動きに伴い空間へ与える効果を考え、繊細な有機的形状を導き出したそうです。


+感覚から思考まで、もういろんな部分が触発されます。是非、また見に行きたい。

+カーサ副編集長のブログに製作過程の写真が掲載されています。
http://fukuhen.lammfromm.jp/2007/10/space_for_your_future.html


+フランスのロシェさんに再会。建築ノートを直接お渡しする。
comments(0)trackbacks(1)
Post your comment!









Re: this entry
TrackBackURL
http://blog.mosaki.com/trackback/691934
Tb: this entry
Title: 石上純也 インタビュー [Link]TokyoArtBeatVideo
From: 坂口祐の巻物 | yousakana no makimono Date: 2008/03/03 2:28 AM
東京都現代美術館にて2008年1月20日まで開催されていた SPACE FOR...