+江戸東京たてもの園で開催中の「けんちくのしくみ」展に連動されたワークショップ「けんちく体操」にmosakiがゲストとして出演することとなりました。けんちく体操は、約10年前に、建築史家の米山勇さんによって考案され、学芸員の高橋英久さんによって体操が形づくられたものです。ある建物のお題に対して、その形を身体で表現し、子供たちと共に楽しむというものだそうです。(詳細は下記リンク参照)

http://tokyoartnavi.jp/vision/index005.php

+今回は、これまでにない新しい建物や、合体技なども考えています。お子様がいらっしゃる方はこの週末、是非ご参加ください。(お子様だけでも、親子でも参加できるそうです)

「けんちくのしくみ」展ウェブサイト
http://tatemonoen.jp/special/index.html
comments(2)trackbacks(0)
Post your comment!









Re: this entry
From: hana Date: 2010/07/16 10:40 PM
きてきて!
大人のみ参加も大歓迎なのよ。

私と大西、建築のポーズをとるべく
相当あられもない姿をご披露はずですw
From: あてくしよ。 Date: 2010/07/16 7:46 AM
やだ、ここバスですぐだわ.....
行こうかしら.....
子どもいないのはまずいけど。
TrackBackURL
http://blog.mosaki.com/trackback/967758
Tb: this entry